ここから本文です。

空の公園
米水津 絶景ポイント
太平洋(日向灘)を望み、海の広さを体感する…

空の公園

米水津と蒲江を結ぶ「豊後くろしおライン」。その登り口からおよそ3kmのところに「空の公園」があります。

標高はおよそ250m。眼下に太平洋(日向灘)を見渡すことができ、よく晴れた日には遠く四国の山々まで見ることができます。 芝生が広がる公園はファミリーのお出かけ先にぴったりです。お弁当と敷物だけをお持ちになれば、潮風と芝生が子どもたちの遊び相手になってくれるでしょう。

幸せの鐘

幸せの鐘を鳴らして良縁成就を! 佐伯には、幸せの鐘が3ヶ所あります。「空の公園(米水津)」「たかひら展望公園(蒲江)」「鶴御崎展望台(鶴見)」 。海岸線の絶景ドライブコースとして、ぜひお立ち寄りください。

 

「空の公園」周辺のおすすめ観光スポット

 

空の地蔵尊

空の公園から、およそ700mほど山道を登ったところ、激しい海風に耐えながら、尾根の頂に鎮座するお地蔵さまがおわします。地元の方々はいつしかこのお地蔵さまを「空の地蔵さん」と呼ぶようになりました。

空の地蔵尊からの眺めはもちろん、途中にあるアンテナ塔からも、眼下に広がる日向灘とリアス式海岸は絶景です。

 

ふるさと物産館 海風館

空の公園からおよそ 7kmほど、豊後くろしおラインの始点近くに、ふるさと物産館 海風館(しーふーかん)があります。館内のレストラン「市場食堂 日保丸」では、四季折々の新鮮な魚を使った“海鮮丼”、米水津自慢のちりめんを使った”ちりめん丼”など、海辺ならではのメニューを提供しています。

また、米水津自慢の干物を中心に、お土産をそろえています。ドライブの休憩やお食事、お土産選びにご利用ください。

 

空の展望所 - シバザクラ

空の公園から車で約3分(1.7km)のところにある「空の展望所」。毎年春には、駐車場から東屋までの歩道の両側にシバザクラを見ることができます。 見ごろは 3月下旬 - 4月下旬。まるでピンクの絨毯が敷きつめられているかのようです。

6月になると、アジサイが見ごろを迎えます。

 

空の展望所 - アジサイ

シバザクラの季節が終って、梅雨の時期になると、今度はアジサイが見ごろを迎えます。

 

 

 

空の公園- アサギマダラ

空の公園は、アサギマダラの休息地のひとつ。春は、涼しい地を求め北上。5月の束の間、「空の公園」に咲くスナビキソウの花の蜜を求めます。秋は、10月になると暖かい地を求め南下。このとき、フジバカマの花の蜜を求めて降り立ちます。

基本情報

空の公園 データ:
○ 所在地: 〒876-2201 大分県佐伯市蒲江大字畑野浦
  豊後くろしおライン米水津側・標高250m
○ 駐車場: 有り(30台・無料・大型可)
○ トイレ: 有り

交通アクセス

東九州自動車道 佐伯ICから車で約35分

お問い合わせ先

佐伯市米水津振興局 地域振興課 TEL: 0972-35-6111
佐伯市観光案内所 TEL: 0972-23-3400

周辺のイベント

周辺の観光スポット

一覧画面に戻る

このページの先頭へ